お花のサブスク

『ロスフラワー』はどこで買えるの?東京で購入できるおすすめ店舗まとめ

『ロスフラワー』はどこで買えるの?東京で購入できるおすすめ店舗まとめ お花のサブスク

最近話題のロスフラワーが気になる…

支援したいけどどこで買えるの?

この記事では、ロスフラワーを扱う扱う東京都内の店舗をご紹介します。

規格外とされたお花はそもそも市場に出回っていませんでした。花屋に並んでいるお花は条件をクリアしたきれいなお花がならべられています。

近年ではネット環境も整備されロスフラワーを扱う店舗も増えてきました。

お花をじぶんの目でみて買い物したい方はぜひチェックしてみてくださいね。

\定期便や通販サイトをためしてみたい方はこちら/

ロスフラワーはどこで買える? 東京の花屋

#flowership

「#flowership」は世田谷区駒沢でロスフラワーを取り扱う生花店。

仲卸業者が多く抱える廃棄処分を待つ、いままでは誰の目にも止まることのなかったきれいなお花をメインに取り扱っています。

ギフトアレンジもOK、店内は色とりどりのお花とともにアンティークの花瓶も販売され魅力的な空間になっています。

#flowership komazawa

住所 東京都目黒区東が丘2-11-17
電話 03-6450-8730
営業時間 11:00-18:00(定休日:無し)
アクセス 駒沢大学駅徒歩3分
GoogleMapがひらきます

Hanavie(ハナビー)

「Hanavie(ハナビー)」では花農家から市場で定められている規格にはあわない規格外の花を買い取り「プラスフラワー」と名付け、通常の半額以下の価格で販売するイベント「ハナスク」を行なっています。

店頭に限らずカフェ・商業施設・商店街などでイベントとして購入できるのもポイント。

都内に限らず実施されているので「ハナスク」イベントカレンダーをのぞいてチェックしてくださいね。

住所 〒112-0001
東京都文京区白山4-37-25
電話 03-6823-7387
営業時間 11:30-18:30(定休日: 水・木)
アクセス 都営三田線 千石駅A 2出口より徒歩5分
都営三田線 白山駅A1出口より徒歩10分
JR山手線 巣鴨駅南口徒歩15分
GoogleMapがひらきます

SABON l’Atelier SPA(サボン アトリエ スパ)

「SABON l’Atelier SPA(サボン アトリエ スパ)」は自然に寄り添うSABONと廃棄される花々のアップサイクルを提唱する「RIN(りん)」とコラボレーションした商品がならびます。

お花の長さや大きさが規格外であったり、生花店やイベントなどで役目が終わってしまった廃棄予定のお花を、SABONを代表する4種の香りをイメージして「ドライフラワーブーケ」と「フラワーギフトボックス」にデザインした限定商品など販売されています。

住所 〒153-0051
東京都目黒区上目黒1-17-3 相原ビル1階
電話 03-3711-0505
営業時間 11:00~20:00(定休日: 不定休)
※状況に伴い営業時間の変更あり
アクセス 東急東横線「中目黒駅」より徒歩5分
GoogleMapで見る

ロスフラワーの活用法や取り組み

ロスフラワーとは、次のように通常の花市場の流通にのらない花のことを言います。

  • 市場流通において茎の太さや長さがまばら
  • 花の大きさが基準に満たず品質や見た目が良くても規格外とされる花
  • 需要より多く生産されてしまった花
  • お花屋さんが仕入れて売れ残ってしまった花
  • イベントの装飾花

規格外とされたお花が人の手にわたることなく廃棄されています。

その数はなんと生産量全体の20〜30%を占めています。

ロスレスブーケはロスレスフラワー、チャンスフラワーとも呼ばれ花の廃棄を少しでも減らそうとお花の価値に見合った価格で販売する店舗も増えています。

需要より多く生産されてしまったロスフラワーはお客さんの手にわたるまでの距離が近い、店舗での販売で取り扱われたり、イベントの装飾花はドライフラワーにアップサイクルされて活用されています。

お花の定期便(サブスク)なら継続してフラワーロス支援ができます

お花の定期便(サブスク)でも規格外の花を積極的に活用しているサービスがあります。

サブスクのメリットは花屋に行く時間がないいそがしい方でも定期的にお花が届くこと。お花をたのしみながら継続することが支援することにもつながっています。

おすすめのお花のサブスクはmedelu(メデル)

ロスフラワーが購入できるサブスクでおすすめなのがmedelu(メデル)です。

  • 業界最安値!送料無料 698円(AnyRoomコース:Miniプラン)
  • ポスト投函
  • 解約の縛りなし

実際に届いたお花はこちら

medelu(メデル)の規格外の花を利用したMiniプランは業界最安値の698円。

使用されているロスフラワーは、「茎がちょっと曲がっている・短い」「花の輪の大きさが小さい」など小さなブーケにしたときに問題がなくきれいに飾れるお花です。

通常の生花にくらべてリーズナブルでありながら配送時にお花の品質が落ちてしまっても品質保証制度があり安心して利用できますよ。

直接仕入れだから新鮮なお花が届きます。

\送料無料 698円で始めるお花のある暮らし/
  • ロスフラワーのサブスクを比較したい方はこちらを見てみる

まとめ

ロスフラワーを購入できる東京都内の店舗をご紹介しました。

店舗に足を運べば、じぶんの目で見ながらその場の雰囲気でお花を選んだり、お花のプロである店員さんと予算やイメージを相談しながらお花を選べるメリットがあります。

規格基準に満たなくても瑞々しくきれいなお花・ロスフラワーを店頭で見かけたら利用してみてください。

花農家に大切に育てられたお花、この機会に普段あまりお花を買う習慣がない方もお花に目をとめて暮らしに取り入れてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました